私たちの車に対する思い

先日旦那が事故を起こしました。手厚い保険に入っていたので85万円がおりることになり、そのお金を使って別の車を買うことになりました。ただ今回は予想外の出費だったため、中古車を購入することになりました。
事故車をHONDAに預けることになったので、中古車は本田で購入しなければいけませんでした。HONDAでの購入は数が限られてくるので、正直選んでいる余裕がありませんでした。他の車屋を覗くと、もっと安く車が売られているような気がしました。しかし友人から聞いた話では、ディーラーは保障がしっかりしているし状態も良い中古車が置いてあるので、中古車を買うならディーラーが良いと教えてもらいました。
私たちはワンボックスカーを探していましたが、やはり手頃なのがステップワゴンでした。大きさ、価格どちらをとっても丁度良かったのです。ただ、この時ステップワゴンの中古車は2台しか出ておらずどちらかを選ぶしかありませんでした。最終的に決め手になったのは、外観ですが、私たちが選んだステップワゴンの方が価格は安く手に入りました。年式等は同じ位だったのですが、私たちの選んだ方が片側自動スライドドアで、もう1台は両側自動スライドドアだったからだと思います。
実は同じHONDAでも、私たちが購入を考えていた車は住んでいた場所から少し離れたHONDAにありましたので、購入前に見に行くことができませんでした。事故を起こしたことでレンタカーを借りていたので、そのレンタカーを借りられる期日が迫っており、ゆっくり見て決めることができませんでした。今考えればやはり下見は必要だったと思います。現物を見ずに購入し、納車の日に初めて車の中を見ることができました。
車の中を確認して正直びっくりでした。ヘッドレストはグラグラで、上に引き上げると中からボロボロ綿が落ちてきました。シートにもシミがあったり、かなりボロボロの様子でした。窓も汚れがひどく本当に清掃したのか?と疑問でした。やはり中古車は中古車だなと旦那が肩を落としていた姿が印象的です。エアコンも中のフィルターを新品に交換してくれたとの事でしたが、実際つけてみると悪臭がしました。
窓の汚れやエアコンの悪臭は掃除をして解決しました。シートのシミもカバーを装着することで見えなくしました。しかしヘッドレストだけはどうすることもできません。ヘッドレストは安全上のことを考えても必要なものだと聞きました。ですから、これだけはどうにかHONDAで交換して欲しいとお願いしました。
中古車は現状渡しになってしまいますし、値引きができないそうですがやはり下見は必要かと思います。